資格取得講座

受講者募集 通信制 みらい実務者研修受講者募集 お申込み随時受付中 ※詳しくはお問い合せください。

実務者研修とは?

実務者研修は介護福祉の現場で必要とする知識や技術の基礎を学ぶための研修です。より質の高い介護サービスの提供を目指し、介護の専門家として生涯に渡って活用できる実践的なスキルを学びます。介護実務の経験や介護資格の有無に関わらず、介護福祉士を目指す方ならどなたでも受講できます。

みらい実務者研修7大メリット

1 メリット
介護福祉士の受験資格が取得できます。

介護福祉士の国家試験は筆記+実技で構成されています。実務者研修を受講するとそのうちの実技試験が免除 となります。また、平成28年度より「実務経験3年」に加え、「実務者研修」の修了が必須条件となります。

厚生労働省の示す、
介護従事者のキャリアパスのイメージ

厚生労働省の示す介護従事者のキャリアパスのイメージ

初任者研修修了者 実務者研修 介護福祉士 認定介護福祉士
  • 1. 初任者研修修了者
  • 2. 実務者研修
  • 3. 介護福祉士
  • 4. 認定介護福祉士
2 メリット
介護福祉士の実技試験が免除
になります。

実務者研修修了者は、介護福祉士国家試験の実技試験が免除され、筆記試験の合格で介護福祉士国家資格を取得できます。

3 メリット
たんの吸引や経管栄養の技術
が学べます。

医療行為にあたる「たん吸引」や「経管栄養」の基礎知識を学ぶことができます。
実地研修を受ければ介護の現場でこれらの行為を行うことができます。

4 メリット
サービス提供責任者になれます。

サービス提供責任者は、介護保険の利用者により良い生活を維持していただくために、具体的な訪問介護計画書を作成、ヘルパーの指導・育成や訪問介護サービスに伴う管理業務等に携わります。訪問介護事業所には、このサービス提供責任者の配置が必須となっておりますので待遇面での向上も期待できます。

5 メリット
修了試験がありません。

研修科目修了後、煩わしい修了認定試験はございません。

修了試験がありません。研修科目修了後、煩わしい修了認定試験はございません。
6 メリット
受講料の分割払いが可能です。

分割手数料不要につき、無理なく受講料のお支払いが可能です。

受講料の分割払いが可能です。分割手数料不要につき、無理なく受講料のお支払いが可能です。
7 メリット
未来設計の運営する施設での就業を応援します。

未来設計が首都圏にて運営する施設への就職をご検討される場合、就業へのサポートをいたします。

未来設計の運営する施設での就業を応援します。未来設計が首都圏にて運営する施設への就職をご検討される場合、就業へのサポートをいたします。

「自宅学習」+「通学講習」で最低学習期間6ヶ月が必要となります

受講開始 自宅学習 通信教育講座だから、お仕事をしながらでもご自身のペースに合せて学ぶことができます。各コースともに、受講者の所有資格による受講科目の免除制度があります。通学学習 通信教育講座によるすべての科目を修了された方は、スクーリング会場にて実技演習を受講していただきます。実際に介護の現場で働く実務担当者が講師として教鞭を取ります。介護過程III(8日間)+医療的ケア演習(2日間) 終了 学習期間6ヶ月(450時間)

お持ちの資格によって受講免除科目があり、受講費用も変わります。

(-は免除科目です)

有資格者別受講費用・科目一覧 無資格 介護職員
初任者研修
ホームヘルパー(訪問介護員) 介護職員
基礎研修
3級 2級 1級
受講費用(教材費込み) 94,500円 73,500円 94,500円 73,500円 38,500円 19,600円
自宅学習 人間の尊重と自立 5時間
社会の理解I 5時間
社会の理解II 30時間
介護の基本I 10時間
介護の基本II 20時間
コミュニケーション技術 20時間
生活支援技術I 20時間
生活支援技術II 30時間
介護過程I 20時間
介護過程II 25時間
発達と老化の理解I 10時間
発達と老化の理解II 20時間
認知症の理解I 10時間
認知症の理解II 20時間
障害の理解I 10時間
障害の理解II 20時間
こころとからだのしくみI 20時間
こころとからだのしくみII 60時間
医療的ケア 50時間
通学学習 介護過程III 45時間
医療的ケア演習 12時間
受講時間 450時間 320時間 450時間 340時間 95時間 50時間

※喀痰吸引等研修修了者は上記該当区分費用より15,000円を割引きます

Get ADOBE READER
PDFを見るにはAdobe Readerが必要です。

スクーリング日程(介護過程III・医療的ケア実習)

コース名 2017年10月1日 2018年1月1日 2018年4月1日 2018年7月1日
開講日 10月1日 1月1日 4月1日 7月1日
修了認定日 3月31日 6月30日 9月30日 12月31日
介護過程III(1日目) 1月20日 4月14日 7月14日 10月13日
介護過程III(2日目) 1月27日 4月21日 7月21日 10月20日
介護過程III(3日目) 2月3日 4月28日 7月28日 10月27日
介護過程III(4日目) 2月10日 5月12日 8月4日 11月10日
介護過程III(5日目) 2月17日 5月19日 8月18日 11月17日
介護過程III(6日目) 2月24日 5月26日 8月25日 11月24日
介護過程III(7日目) 3月3日 6月2日 9月1日 12月1日
介護過程III(8日目) 3月10日 6月9日 9月8日 12月8日
医療的ケア演習(1日目) 3月17日 6月16日 9月15日 12月15日
医療的ケア演習(2日目) 3月24日 6月23日 9月22日 12月22日

(2017年-2018年)

スクーリング会場

【アクセス】
新宿から約20分
渋谷から約17分
品川から約22分
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」3番出口より徒歩4分
都営地下鉄三田線「御成門駅」A5番出口より徒歩3分
【住所】
東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー31F
株式会社未来設計内

お申し込みから受講までの流れ

  • 1申込書に必要事項をご記入のうえ、郵送またはFAXにてお申し込みください。
  • 2申込書受領後、事務局より詳細のご案内を(教材費込み)お送りします。入金確認後、事務局より受講生証及び教材一式をお送りします。教材が届きましたら「自宅学習の進め方」を参考に、課題へ取り組んでいただきます。
  • 3選択したコースのスクーリングにて講義を開始いたします。スクーリング初日にオリエンテーションを行います。

課程編成責任者:未来設計 研修室

お申し込み
お問い合せ
資料請求
(土・日、祝も受付中)

【お電話の場合】

03-5733-030403-5733-0304

【E-mailでお申し込みの場合】

kenshu&miraisekkei.jp

【郵送でお申し込みの場合】

受講申込書]PDFをプリントしてご記入の上、下記住所までご郵送ください。

株式会社未来設計
〒105-6233 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー33F