みらい想い出写真館

vol.94 : アクアパーク品川水族館とホテルランチツアー開催

 

6月21日(水)、未来倶楽部「三郷」と未来倶楽部「三郷弐番館」のご入居者様は、水族館「アクアパーク品川」へのお出かけと「品川プリンスホテル」でのランチを楽しまれました。この日はあいにくの雨模様となりましたが、車いす専用リフト付きの大型観光バスにてご入居者様および施設スタッフ一行は、予定時刻通りに品川駅前「品川プリンスホテル」に到着。そのままメインタワー38階へ移動します。着いたところは「味街道 五十三次」(あじかいどう ごじゅうさんつぎ)という和食レストランです。こちらは、東海道五十三次の宿場名が付いた日本料理店が集う和食処です。晴れの日には、東京タワーや東京スカイツリー、レインボーブリッジまで一望できるという景観もこのレストランの売りの一つです。ご到着の皆さまは個室にて、さっそくランチを召し上がっていただきました。「外食をいつも楽しみしているんだよ。」、「日本人は、和食に限るね。」次々にテーブルに運ばれてくる料理にご入居者様たちもご満悦です。

 

ランチをご堪能された後は、お待ちかねの水族館見学です。「アクアパーク品川」は「品川プリンスホテル」敷地内に設置される都市型水族館で、ホテルからの移動もスムーズです。この水族館の最大のアトラクション「ドルフィンパーティ」をご覧いただくために、公演時間に合わせて2階の360度視界を持つ円形水槽「ザ・スタジアム」に皆さまをお連れします。そこでは、イルカたちとトレーナーの息のピッタリ合ったパフォーマンスが繰り広げられます。華麗に宙を舞うイルカたちを、シャワーと音と光の演出が魅了します。迫力あるショーをご覧になった後は、園内お好きな所へ散策するために一旦、解散となります。見どころの一つ、長さ20mのトンネル型大型水槽「ワンダーチューブ」内を行き交う巨大エイのマンタや、ノコギリエイに釘付けになるご入居者様たちが続出しておりました。

 

今回の外出レクリエーションも大人数でのツアーとなりましたが、最後まで事故なく無事終えることができました。これも両施設長、施設スタッフ、外出レクリエーション担当者の綿密な企画や事前打ち合わせに始まり、当日の各人の役割分担、支援による努力のたまものであることを一言加えさせていただきたいと思います。これからもご入居者様の楽しい思い出作りのためにスタッフ一丸となって尽力してまいります。

 

 

みらい想い出写真館一覧へ戻る